生きているクリーム

2011.11.09 Wednesday

0
    生きているクリームという

    一風変わったクリームを販売する事になりました。

    このクリームは、植物油100%で出来ています。

    そしてなんと、食べる事が出来ます。

    つまり、マーガリンを顔や手に塗れ

    と言っているようなものなのですが、これが塗ってみると、全然ベトベト感がなく、スッと体の中に染み込んでいく感じがします。


    そして、本当に気持ちがよくなり、清清しい感じさえするクリームです。



    『生きているクリーム』も、『生きている石鹸』と同様、吸引力の力で作られています。 肌あれや日焼けの原因は、いわゆる肌の酸欠状態ともいえます。私たちテネモスネットは、酸素は目に見えない生きた微生物ととらえています。肌が乾燥したと感じたらすぐ、クリームを塗ってあげてください。



    突然言われても、意味は分らないと思いますので、徐々に解説していきます。