源喜根 で生涯健康でいられる秘密 その4

2012.04.02 Monday

0
    オプティマルライフ? 広瀬です。

    イヌトウキについてお話します。

    これが本当の真実です。

    日本山人参と呼ばれる草には、
    ヒュウガトウキとイヌトウキがあります。

    ただし、ヒュウガトウキとイヌトウキは
    狼とイヌよりも近いものです。
    猪と豚のあいの子で、イノブタという動物がいますが
    世の中にある、ヒュウガトウキやイヌトウキは
    ほとんど、このイノブタ状態あります。






    地域原産だから価値がある。
    最良のイヌトウキを求めて


    かつては、「神の草」として崇められ、県外のものが
    勝手に掘り出して持ち帰ることは厳しく監視された
    イヌトウキですが、いまやそんな神秘性は全く失われてしまったようです。
    自然に自生するイヌトウキは、その圧倒的な効果が噂を
    呼ぶとアッというまに取り尽くされてしまいました。
    人路未路の崖のような所に生えている事が多いのに、
    そんな困難はものともせず掘り起こされ、
    現在では「イヌトウキ」のメッカといわれる高千穂山周辺でも
    ほとんど見られなくなっています。
    現在商品化されているイヌトウキは、ほとんどすべて
    人工的に畑で栽培されたものです。
    しかし、イヌトウキの栽培には手間がかかり、また技術的にも難しいために、大量生産は困難です。

    そのような状況でも、「イヌトウキの素晴らしさを知って、
    これを全国に知らせたい」という一部の情熱的な方々の努力によって、
    良質のイヌトウキが生産されるようになりました。

    コメント
    コメントする